投稿日: 2023.07.27 | 最終更新日: 2024.01.16

【2024年】シャワーヘッドおすすめランキング|交換やお手入れの方法も解説

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
シャワーヘッドおすすめランキング

シャワーホースの先端に取り付けるシャワーヘッドは、水流の量や強さを調節する役割を持っています。その種類はバリエーションに富んでおり、低廉で使いやすいものから高級志向で便利な機能がついているものまでさまざまです。しかし、どのシャワーヘッドでも基本的な役割は果たせるため、どのような製品が発売されているのか、どんなところが違うのかわからない方も多いかもしれません。

そこで今回は市販されている多種多様なシャワーヘッドの中から、おすすめのシャワーヘッドをランキング形式で紹介します。また、交換やお手入れの方法についても解説するので、シャワーヘッドの交換を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

Contents

シャワーヘッドを交換するメリット

シャワーヘッドを交換するメリット

日々のシャワーに使われるシャワーヘッドは、特に乱暴な使い方をしていなくても少しずつ劣化していきます。気づかないうちに汚れが蓄積し、性能が低下しているケースも少なくありません。そのため、新品と交換することで性能が向上する場合があります。毎日用いるシャワーヘッドは、健康や美容の観点からも重要な役割を果たしております。

また、以下の例のようにシャワーヘッドは製品ごとに性能や強みとするポイントが異なります。

シャワーヘッドA シャワーヘッドB
マイクロバブル あり なし
水流の種類 1種類 3種類
節水機能 最大約80% 最大約30%
本体重量 約170g 約250g
浄水機能 なし 塩素除去率約99%

このような性能の違いから、シャワーヘッドを交換すると以下のようなメリットが生じます。

  • 肌あたりが良くなる
  • 洗浄力が高まる
  • 節水できる
  • 水質を良くすることができる

ここからは、上記4つのポイントについて解説していきます。

肌あたりが良くなる

肌あたりが良くなる

シャワーヘッドの種類によって肌が感じる水流の感触、肌あたりは大きく変わってきます。毎日肌や髪の手入れに使うシャワーだからこそ、なるべく肌あたりが心地良いものを選びましょう。肌あたりが良いシャワーヘッドであれば、肌・皮膚へのダメージが少なくなるため、美容効果も期待できます。

肌あたりは、特にマイクロバブルやウルトラファイルバブルといった泡の大きさに影響されます。また、シャワー水流、ミスト水流、マッサージ水流といった水流の違いも重要なポイントです。肌あたりの好みは人によって変わるので、可能であれば実際に感触を確かめてみると良いでしょう。

洗浄力が高まる

皮膚や髪の汚れを効率的に落とす洗浄力の高さは、シャワーヘッドを選ぶ際の重要なポイントです。使い続けたシャワーヘッドは、ノズルの目詰まりなどによって洗浄力が低下している場合があるため、最近汚れが落ちにくいと感じる方はシャワーヘッドの交換を検討するのも良いでしょう。洗浄力の高さには、水圧の強さや水流のタイプが関係しています。

節水できる

節水できる

シャワーは日常的に多くの水を消費するため、節水効果の高いシャワーヘッドの切り替えることで、水道代の節約が叶います。特に節水効果の高い一部のシャワーヘッドは、一般的な製品に比べ、50%以上の節水が可能です。また、手元の止水ボタンでこまめに止められる仕組みにより、水の消費量が減らせるタイプのシャワーヘッドも存在します。

水質を良くすることができる

水道水に含まれる塩素は殺菌作用を持つ一方、肌や髪に悪影響を与える可能性があります。そのため、「シャワーを浴びると肌にピリピリした刺激を感じる」という方も少なくありません。

そういった際に役立つのが、一部のシャワーヘッドに備わっている浄水・塩素除去機能です。肌のデリケートな方におすすめの機能ですが、定期的にカートリッジを変えなければいけないので、ランニングコストがやや高くなります。

賃貸物件でもシャワーヘッドを交換してOK

賃貸物件でもシャワーヘッドを交換してOK

賃貸物件では多くの場合、入居した時点でシャワーホースにシャワーヘッドが取り付けられています。そのため、入居者が自由にシャワーヘッドを交換して良いのか不安に感じている方もいるかも知れません。

一般的には、賃貸物件のシャワーヘッドでも、入居者の一存で交換可能です。ただし、退去時に原状回復が求められる点には注意が必要です。シャワーヘッドも入居時の状態に戻す必要があるので、交換したシャワーヘッドはきちんと保管しておきましょう。

なお、シャワーヘッドが経年劣化で故障した場合、交換費用を大家さんが負担するケースが多いため、一度確認を入れることをおすすめします。

シャワーヘッドのタイプ

現在は、独自の強みを持ったさまざまなタイプのシャワーヘッドが販売されています。1つで複数のタイプを兼ねているシャワーヘッドも多いですが、基本的には以下のように分類可能です。

  • ファインバブルタイプ
  • 水圧アップタイプ
  • 節水タイプ
  • 浄水・塩素除去タイプ

ここからは、それぞれのタイプのメリット・デメリット、向いている人について見ていきましょう。

ファインバブルタイプ

リファ ファインバブル ピュア出典:rakuten.co.jp

ファインバブルタイプは近年特に人気が高まっているタイプであり、通常のシャワー水流よりも細かい微細な泡が特徴のシャワーヘッドです。ファインバブルタイプの泡は、100μm未満から1μmのマイクロバブルと、1μm未満のウルトラファインバブルに分けられます。

メリット 洗浄力、保湿効果が高い
注意点 価格がほかのタイプに比べて高め

ファインバブルタイプのメリットとしては、洗浄力が高い点が挙げられます。毛穴よりも小さな泡で体を洗うことにより、通常のシャワーでは落としきれない毛穴の奥の汚れまでしっかり落としてくれます。また、マイクロバブルが毛穴の奥に浸透するため肌の水分量を保ちやすく、保湿効果が高い点もメリットです。

一方、ほかのタイプに比べると価格が高めな点がデメリットとなります。ファインバブルタイプは毛穴の洗浄や肌の保湿にこだわりたい方、日々のシャワータイムを美容のために役立てたい方におすすめです。

水圧アップタイプ

水圧アップタイプは、ノズルの工夫やスイッチによる切り替えにより、通常のシャワーヘッドよりも強い勢いで水が出るのが特徴です。散水孔を小さくして水の勢いを強めるだけでなく、シャワーヘッドの裏側から取り込んだ空気を利用する機構の製品も存在します。少ない水量でしっかりとシャワーを浴びられる点は後述する節水タイプとも共通していますが、水圧アップタイプは肌あたりが良く洗浄力も高めです。

メリット 洗浄力が高く、低水圧環境でも使える
注意点 シャワーヘッドが軽いと勝手に動いてしまう場合がある

水圧アップタイプのシャワーヘッドは、ある程度水を節約しつつ高い洗浄力を保っているのが大きなメリットです。手元のスイッチで水流のタイプや強さを切り替えられる製品は、お風呂掃除にも役立ちます。

一方、シャワーヘッドの重量が軽すぎると、水圧の反動を受けシャワーヘッドが動いてしまう点に注意が必要です。重すぎても扱いにくいため、バランスを考えなくてはいけません。水圧アップタイプのシャワーヘッドは、水を節約しつつ水圧の高いシャワーを浴びたい方に向いています。

節水タイプ

節水タイプ出典:amazon.co.jp

節水タイプは、通常よりも水の消費が抑えられるシャワーヘッドです。節水の仕組みとしては、水圧アップタイプと同じように、「ノズルの穴を小さくして少ない水量で勢いを確保する」あるいは「手元の止水ボタンでこまめに水流を止める」などが挙げられます。水圧タイプと比較した場合、節水効率が高いものの、水圧や洗浄力はやや低めです。

メリット 水の消費を節約し水道代が抑えられる
注意点 ほかのタイプに比べて水圧が弱い場合がある

節水タイプのメリットは、水の消費量が少なく水道代が節約できる点です。また、温水シャワーを浴びる場合はガス代の節約にもつながります。

デメリットとしては、水圧タイプと比べ、少々肌あたりが弱い点が挙げられます。そのため、製品によってはシャワーを浴びている気持ち良さが少なく、くすぐったく感じるかもしれません。節水シャワーヘッドは、長期的に水道代を節約したい方に向いています。

浄水・塩素除去タイプ

ReFa出典:amazon.co.jp

浄水・塩素除去タイプは、水道水に含まれる塩素を除去してくれるシャワーヘッドです。浄水には、亜硫酸カルシウムなどを含んだ専用カートリッジが使われています。また、一部の製品では浄水と原水の切り替えも可能です。

メリット 水道水の塩素が除去できるので肌や髪に優しい
注意点 カートリッジの交換が必要なのでランニングコストが高い

浄水・塩素除去タイプのメリットは、塩素を除去することで肌や髪への悪影響が減らせる点にあります。水道水の塩素臭がなくなるほか、泡立ちが良くなるのも嬉しいポイントです。

一方、浄水カートリッジは定期的な交換が必要なため、毎月数百~数千円程度のコストが大きなデメリットです。浄水・塩素除去タイプは、肌が弱い方やアトピーの方、多少ランニングコストがかかっても美容にこだわりたい方に向いています。

シャワーヘッドを選ぶ際のポイント

昨今のシャワーヘッドはさまざまな機能を持ち、その種類も豊富です。そのため、いざシャワーヘッドを交換しようとしても、どれを買ったら良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。そこで、ここではシャワーヘッドを選ぶ基準となる重要なポイントについて解説します。

  1. 使用目的で選ぶ
  2. 水圧や肌あたりの良さで選ぶ
  3. 機能性で選ぶ
  4. シャワーホースとの相性で選ぶ
  5. 持ちやすさで選ぶ
  6. お手入れのしやすさで選ぶ
  7. 価格で選ぶ

    これらのうち、特に重視したいポイントを選んで、それを軸としてシャワーヘッド選びを始めると良いでしょう。

    1.使用目的で選ぶ

    人によってシャワーを浴びる目的は異なります。「髪や体を洗うため」と答える方もいれば、美容効果やリラックス効果を重視する方もいるでしょう。

    洗浄目的の場合は洗浄力の高い水圧アップタイプやファインバブルタイプ、美容効果を重視する場合はミスト水流に切り替えられるシャワーヘッドや浄水・塩素除去タイプが向いています。また、シャワーにリラックス効果を求める場合は、心地良い水圧や水流が重要なポイントになるでしょう。また、あまりこだわりがなく、節約のためにシャワーヘッドの交換を考えている方には、節水タイプがおすすめです。

    2.水圧や肌あたりの良さで選ぶ

    水圧や肌あたりの良さは、シャワーの浴び心地に大きく影響する重要なポイントです。適度で心地良い水圧・水流は、洗浄力が高いだけでなく、リラックス効果も持っています。また、水道の水圧が低い場合、水圧に関して強みを持つシャワーヘッドを選ぶのは有効といえるでしょう。

    ただし、肌あたりの感じ方は人それぞれ異なります。水圧が強すぎると、逆に肌あたりが悪く感じてしまう可能性もあるので、後述する機能性の高さも重視すると良いかもしれません。

    3.機能性で選ぶ

    シャワーヘッドの使いやすさを重視する場合は、機能性の高さも大切なポイントです。シャワーヘッドの便利な機能としては、水流切り替え機能や水量調整機能、角度調整機能などが挙げられます。

    たとえばミスト水流のシャワーヘッドは、通常のシャワー水流と切り替えられるものだと普段使いがしやすくなるでしょう。また、勢いの強いジェット水流は、特定部位をマッサージする効果を持っているほか、お風呂掃除でも役立ちます。そして、止水ボタンがついているタイプはこまめに水の流れを止められるため、節水にも有効です。

    4.シャワーホースとの相性で選ぶ

    シャワーヘッド同様にシャワーホースにも種類があり、その組み合わせ次第ではそのまま取り付けられない場合があります。そのため、シャワーヘッドを交換する際は、まずシャワーホースや水栓のメーカーを確認しておきましょう。

    基本的には、そのままでは取り付けられない組み合わせでも、アダプターを用いることで問題なく使用できます。ただし、お風呂がバランス釜の場合は注意が必要です。バランス釜では、止水ボタンのついたタイプやファインバブルタイプなど、一定数のシャワーヘッドが使えなかったりうまく機能しなかったりする場合があります。

    5.持ちやすさで選ぶ

    シャワーは毎日使うものだからこそ、持ちやすさにこだわることも大切です。シャワーの持ちやすさを基準とした場合、重量とグリップがポイントになります。

    シャワーヘッドの重量は、種類によって120~300g程度と幅があります。軽めのシャワーヘッドを選べば、長時間使っても手が疲れません。ただし、軽すぎると水圧に負けて動いてしまったり、便利な機能が搭載されていなかったりする可能性があるので、機能性と持ちやすさのバランスを考えると170~200g前後のシャワーヘッドがおすすめといえます。

    グリップに関しては、丸みがあるものやなだらかにカーブしているもの、滑り止めの凹凸加工が施されているものなら使いやすいでしょう。女性や子どもが使う場合は、グリップが太すぎないことも重要です。家族みんなが使いやすいシャワーヘッドを選ぶようにしましょう。

    6.お手入れのしやすさで選ぶ

    シャワーは長期間使っていると目詰まりなどのトラブルを起こす場合があるため、定期的な掃除が必要です。一部のシャワーヘッドはヘッド部分が分解できるため、メンテナンスも簡単に行えます。なお、浄水・塩素除去タイプは数ヶ月ごとにカートリッジの入れ替えが必要なため、面倒に感じる方は「カートリッジ交換不要」と書かれたものを購入すると良いでしょう。

    7.価格で選ぶ

    現在販売されているシャワーヘッドの価格帯は、数千円~数万円と大きく幅が開いています。基本的に機能が多いほど価格も高額になりますが、それぞれのタイプの中でもさまざまな価格帯の製品が販売されています。価格と性能、バリエーションのバランスを考えると、初めて交換するエントリーモデルとしては、5,000円程度のシャワーヘッドがおすすめです。

    しかしシャワーヘッドは、シャワーを使う限り毎日使うものです。また数ヶ月で消耗するようなものでもなく、数年から10数年以上利用することも考えられます。たとえ、こだわりを持って肌に優しい10,000円前後のシャワーヘッドを買ったとしても、10年使えば一日当たりは10円程度です。

    毎日使うものだからこそ、妥協せずに自分のこだわりをもって選ぶようにしましょう。

    2023年最新のおすすめシャワーヘッド16選

    次に、魅力的な機能が多数搭載されているシャワーヘッドを16個紹介します。

    • ミラブルplus
    • ファインバブル S RS-AF
    • ファインバブル ピュア
    • ミラブルzero
    • FINE BUBBLE+ MT-HFBP22SL
    • ボリーナワイド TK-7007
    • トレシャワー RS53
    • スカルプケアシャワー SSC-24N
    • キモチイイ浄水シャワピタ JSB222
    • SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20
    • カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W
    • 日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルター
    • アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1A
    • S.K.H. AQUA BULLE ボヌール AQ88
    • SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XA
    • 田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150

    それぞれのシャワーヘッドについて、5段階で評価した機能のまとめや特徴・各種データ、どのような人におすすめなのかをまとめていくので、ぜひ自分に合ったシャワーヘッドを探してみてください。

    ミラブルplus

    ミラブルplusは、ウルトラファインバブルによるあたため効果と保湿力が高く評価されているシャワーヘッドです。なめらかな肌あたりのミスト水流でありながら、高い洗浄力も兼ね備えています。

    水圧の強さ 4
    肌あたりの良さ

    5

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 4
    コスパ 3
    名前 ミラブルplus 本体サイズ 幅30×高さ160mm
    持ち手の幅 ヘッド幅 55mm
    吹き上げた高さ 本体重量 162g
    止水ボタン なし 水流の種類 ミスト水流、ストレート水流
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー TOTO、INAX、LIXIL、SAN-El など
    散水穴 付属品 トルネードスティック

     ミラブルplusは、従来品のミラブルにトルネードスティックを取り付けることにより、塩素除去機能と多くのウルトラファインバブル発生機能をプラスしたシャワーヘッドです。節水機能も備わっており、特にミスト水流は約60%節水できます。また、多機能でありながらも重量は162gに抑えられており、持ち手に滑り止めの凹凸加工が施されているなど、使いやすさにも優れているのが特徴です。

    一方、価格は比較的高めなので、手軽にシャワーヘッドを交換したいという方にはやや手が出しにくいでしょう。また、数ヶ月ごとにカートリッジの交換が必要なので、カートリッジ未搭載の製品に比べるとややメンテナンスの手間がかかる点に注意が必要です。

    • ウルトラファインバブルの水流を切り替えられる
    • 節水力が高めなので、水道光熱費を節約したい方におすすめ!

    ファインバブル S RS-AF

    ReFa出典:amazon.co.jp

    ファインバブル S RS-AFは、2種類の泡を使った高い洗浄力が特徴のシャワーヘッドです。4種類の水流を自由に切り替えられるため、使用箇所や使用目的に応じて柔軟に対応できます。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    5

    塩素除去力 1
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 4
    名前 ファインバブル S RS-AF 本体サイズ 幅110×奥行86×高さ232×mm
    持ち手の幅 ヘッド幅 110mm
    吹き上げた高さ 本体重量 250g
    止水ボタン なし 水流の種類 ミスト、ジェット、パワーストレート、ストレート
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー TOTO、KAKUDAI、SANEI、KVK、INAX
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    ファインバブル S RS-AFは独自の技術であるダブルスパイラルキャビテーションを用いることで、一般的なウルトラファインバブタイプのシャワーヘッドよりも高い洗浄力を実現しています。2種類の泡が混ざった水流は肌あたりが良く、保湿力やあたため効果も高めです。一方、重量はやや重めでサイズも大きいため、実際の持ちやすさを確認してから購入するのをおすすめします。

    • 洗浄効果や保湿力が高い
    • 水流の強さを調整できる

    ファインバブル ピュア

    リファ ファインバブル ピュア出典:rakuten.co.jp

    ファインバブル ピュアは、2種類の泡や多様な水流の切り替えが特徴的な、ファインバブルシリーズの塩素除去機能搭載モデルです。高い洗浄力と水圧を維持しながら、ある程度の節水効果も兼ね備えています。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    5

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 4
    名前 ファインバブルピュア 本体サイズ 約93×144×236mm
    持ち手の幅 ヘッド幅
    吹き上げた高さ 本体重量 250g
    止水ボタン なし 水流の種類 ミスト、ジェット、ピュアストレート、ストレート
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー TOTO、KAKUDAI、SANEI、KVK、INAX
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター、カートリッジ

    ファインバブル ピュアはファインバブル S RS-AF同様の高い洗浄力と水流機能に加え、塩素除去機能が搭載されています。そのため、肌の弱い方やアレルギー体質の方に特に向いているでしょう。ミストモードのような柔らかい水流で、肌を洗うことで、肌にダメージを与えず美肌効果が期待できるでしょう。

    一方で、保湿力やあたため力はやや低く、またカートリッジを搭載しているため本体重量も重めです。

    • 洗浄力と水流切り替え機能を重視する方におすすめ!
    • 浄水機能がついているので、残留塩素も気にならない

    ミラブルzero

    mirable zero出典:rakuten.co.jp

    ミラブルzeroは、ミラブルplusよりも多い16個の散水穴による拡散性の高いミストが特徴のシャワーヘッドです。水流の種類が増え、水圧と節水力も高い水準を保っています。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 3
    名前 ミラブルzero 本体サイズ 幅70×奥行120×高さ230mm
    持ち手の幅 ヘッド幅 70mm
    吹き上げた高さ 本体重量 366g
    止水ボタン あり 水流の種類 マイクロトルネードミスト・スプラッシュストレート・リングストレート
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー TOTO、KAKUDAI、SANEI、KVK、INAX
    散水穴 付属品 トルネードスティック、他メーカー対応アダプター、G1/2ネジチェッカー、ストレーナー

    ミラブルzeroは、ミラブルplusと比較してミストの肌あたりの良さや水圧が向上しています。切り替えられる水流の種類が増えており、使い分けの幅が広がっているのも特徴です。

    高い洗浄力とあたため効果を持つ一方で、保湿力はやや低めです。また、400g近い本体重量があるため、長時間手で持って使うのは難しいかもしれません。ミスト水流を用いる際は、壁にかけて利用するといった対策が必要です。

    • ミストの肌あたりを重視している方におすすめ!
    • 水圧と散水力が高い

    FINE BUBBLE+ MT-HFBP22SL

    FINE BUBBLE+出典:amazon.co.jp

    FINE BUBBLE+ MT-HFBP22SLは、極めて数の多い散水穴から噴出される細かいミストと、高いあたため効果が特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 1
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 4
    名前 FINE BUBBLE+ MT-HFBP22SL 本体サイズ 約100×256×76mm
    持ち手の幅 ヘッド幅 100mm
    吹き上げた高さ 本体重量 約280g
    止水ボタン なし 水流の種類 ミストモード、シャワーモード、ストレートモード
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    FINE BUBBLE+ MT-HFBP22SLは、ほかのシャワーヘッドと比べて数が多く細かい散水穴が特徴です。この多数の散水穴から噴出される最大5億3000万個のバブルからなるミストが、毛穴の黒ずみや皮脂汚れなどに対して高い洗浄力を発揮します。また、ミスト水流の欠点とされてきた温度が下がる点が改良されており、温かいミストが楽しめます。

    一方、水流の切り替えにやや力が必要な点、重量が重めな点はデメリットといえるでしょう。

    • 洗浄力が高いので、毛穴の黒ずみやメイク残りに悩んでいる方におすすめ!
    • 一つひとつの泡が細かく温かいので、ミストの肌あたりにこだわりたい方におすすめ!

    ボリーナワイド TK-7007

    ボリーナワイド TK-7007出典:amazon.co.jp

    ボリーナワイドは、手軽にウルトラファインバブルが楽しめるシャワーヘッドです。複数発売されているボリーナシリーズの中では、もっとも安価に購入できるスタンダードモデルとなっています。

    水圧の強さ 3
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 1
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 5
    名前 ボリーナワイド TK-7007 本体サイズ 幅67×奥行75×高さ207mm
    持ち手の幅 ヘッド幅-
    吹き上げた高さ 本体重量 140g
    止水ボタン なし 水流の種類 1種類のみ
    水流切り替え/水量調整 なし 角度調整
    分解 シャワー盤分解可能 取付可能メーカー TOTO、LIXIL、SANEI、KAKUDAI
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    ボリーナワイド TK-7007の大きなメリットは、1万円前後の手軽な価格で肌あたりの良いウルトラファインバブルが体験できる点です。また、50%の節水効果があり、本体価格の安さも相まって家計の助けになります。

    一方、シンプルなスタンダードモデルであり、水流切り替え機能や塩素除去機能などは備わっていません。ミスト水流特有の水圧の低さが気になる方もいるでしょう。ほかの機能が必要な場合は、よりグレードの高いモデルを選ぶのがおすすめです。

    • 1万円前後のお手頃価格なので、ウルトラファインバブルを体験したい方におすすめ!
    • シンプルなスタンダードモデルなので、シャワーに多くの機能を求めていない方にもぴったり!

    トレシャワー RS53

    トレビーノ トレシャワー出典:amazon.co.jp

    トレシャワー RS53は高い浄水機能とコストパフォーマンスの良さが特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 3
    肌あたりの良さ

    3

    塩素除去力 5
    機能性 4
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 5
    名前 トレシャワー RS53 本体サイズ 幅80×奥行90×高さ244mm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 80mm
    吹き上げた高さ 本体重量 274g
    止水ボタン なし 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 浄水と原水の切り替えあり 角度調整
    分解 取付可能メーカー KAKUDAI、LIXIL(INAX)、SANEI、TBC、TOTO、YUKO、ミズタニ、HVS
    散水穴 付属品 カートリッジ、他メーカー対応アダプター

    トレシャワー RS53は5,000円以下で購入できる低価格ながらも、活性炭を用いた浄水機能により水道水に含まれている塩素を約90%カットできます。また、掃除の際に原水を用いるようにすればカートリッジの消耗が抑えられるため、さらにコストパフォーマンスが良くなります。

    一方、持ち手が太く重量も大きいため、使いづらいと感じる方もいるかもしれません。また水流に隙間があるので、人によってはくすぐったく感じる場合があります。

    • 水流の種類や水圧の強さよりも浄水機能を重視する方におすすめ!
    • なるべくコストを抑えて水道水の塩素を除去したい方におすすめ!

    スカルプケアシャワー SSC-24N

    スカルプケアシャワー出典:amazon.co.jp

    スカルプケアシャワー SSC-24Nは、頭皮や髪の汚れをしっかり落とせる高水圧と、高い浄水機能が特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    3

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 4
    コスパ 5
    名前 スカルプケアシャワー SSC-24N 本体サイズ 幅63×奥行69×高さ208mm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 57mm
    吹き上げた高さ 本体重量 174g
    止水ボタン なし 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 なし 角度調整
    分解 取付可能メーカー KAKUDAI、LIXIL(INAX)、SANEI、TOTO、GROHE
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    スカルプケアシャワー SSC-24Nのメリットは、高い塩素除去機能と洗浄力、コストパフォーマンスを兼ね備えている点です。水道水の塩素を約96%カットできる高い浄水能力と、高水圧による高い洗浄力でありながら、価格は5,000円以下に抑えられています。カートリッジ交換がビタミンCボールを入れるだけなので、メンテンナンスに手間がかからない点も魅力です。

    一方、頭皮や髪のケアに特化した性能になっているため、全身に浴びるシャワーとしては、若干物足りなさを感じるかもしれません。

    • 洗浄力が高く塩素も除去できるので、頭皮に優しい
    • 手入れが楽で、コストも抑えられる浄水機能付きシャワーヘッドを探している方におすすめ!

    キモチイイ浄水シャワピタ JSB222

    キモチイイ浄水シャワピタ出典:amazon.co.jp

    キモチイイ浄水シャワピタ JSB222は、高い塩素除去能力と使い勝手の良さが特徴の、コストパフォーマンスに優れたシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 3
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 5
    機能性 5
    使い勝手の良さ 5
    コスパ 4
    名前 キモチイイ浄水シャワピタ JSB222 本体サイズ 幅99×奥行73×高さ284mm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 65mm
    吹き上げた高さ 本体重量 433g
    止水ボタン あり 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 なし 角度調整
    分解 取付可能メーカー LIXIL(INAX)、TOTO、タカギ
    散水穴 234個 付属品 他メーカー対応アダプター、カートリッジ

    キモチイイ浄水シャワピタ JSB222は5,000円前後の低価格でありながらも、90%以上の塩素除去機能、浄水と原水の切り替え機能、止水ボタンなどさまざまな機能を備えています。水流も肌あたりの良いマイクロバブルであり、水を節約しつつ気持ち良く体が洗えます。

    全体的にバランスが良く高機能なシャワーヘッドですが、カートリッジ費用はやや高めです。また、水圧も少し弱めな点に注意が必要です。

    • 低価格で浄水機能、肌あたりのバランスが良いシャワーヘッドを探している方におすすめ!
    • 止水ボタンがついているので、うまく使えば水道代も節約できる

    SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20

    SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20出典:amazon.co.jp

    SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20は、高い浄水機能と独自の水流が特徴的なシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    3

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 4
    コスパ 3
    名前 SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20 本体サイズ 幅120×奥行75×高さ275mm
    持ち手の幅 ヘッド幅-
    吹き上げた高さ 本体重量 195g
    止水ボタン なし 水流の種類 プレシャン水流、ノーマル水流
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー KAKUDAI、LIXIL(INAX)、SANEI、TBC、TOTO、YUKO、ミズタニ、ノーリツ、大阪ガス
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター、カートリッジ

    SANEI ミガミ ストロング PS7061-80XA-HA20は「髪を磨く」がコンセプトのシャワーヘッドであり、押し込むような独特の感触があるプレシャン水流が特徴です。ノーマル水流とプレシャン水流は、散水板を回転させることにより切り替えられるので、直感的に使用できます。約90%の塩素を除去できる浄水機能も備えているので、髪や肌のダメージを抑えたい方にぴったりの製品といえるでしょう。

    一方、ランニングコストはやや高めとなっています。費用面を重視するなら、ほかのシャワーヘッドの方が優れている場合もあるので気をつけましょう。

    • 比較的軽量で持ちやすい
    • 独自のプレシャン水流により、ヘアケアにも効果的

    カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W

    カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W出典:amazon.co.jp

    カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-Wは、浄水機能と止水ボタンが特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 3
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 5
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 3
    名前 カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W 本体サイズ 幅115×奥行75×高さ285mm
    持ち手の幅 ヘッド幅-
    吹き上げた高さ 本体重量
    止水ボタン あり 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 角度調整
    分解 可能 取付可能メーカー KAKUDAI・TOTO・INAX(バランス釜以外)・SANEI・YUKO
    散水穴 260個 付属品 他メーカー対応アダプター

    カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-Wには、浄水器メーカーの三菱レイヨン・クリンスイとの共同開発したフィルターが使われており、髪のキシみやゴワつきの原因となる塩素を大部分除去できます。止水ボタンによるこまめな水流の切り替えも、水の消費量を減らすのに便利な機能です。

    グリップは手にフィットしやすい形状になっていますが、ヘッド部分が大きいため、バランスが悪く感じられるかもしれません。また、水線締め忘れ防止のために、止水ボタンを押してもある程度水が垂れてしまう仕様になっている点も注意が必要です。

    • 塩素除去能力が高い
    • 安価な止水ボタン付きのシャワーが欲しい方におすすめ!

    日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルター

    日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルター出典:amazon.co.jp

    日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルターは、亜硫酸カルシウムと浄水フィルターによる塩素除去が特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 5
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 5
    機能性 4
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 5
    名前 日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルター 本体サイズ 25.5×8×12.7 cm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 78mm
    吹き上げた高さ 本体重量
    止水ボタン あり 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整 あり
    分解 取付可能メーカー タカギ、TOTO、INAX、SAN-EI、KAKUDAI
    散水穴 230個 付属品 他メーカー対応アダプター

    日丸屋製作所 シャワーヘッド&フィルターは、2つの塩素除去機能により、水道水内の塩素が大部分除去可能なシャワーヘッドです。また、止水ボタン・水量調整機能・角度調整・節水機能などあると嬉しい機能がそろっています。ただしヘッド部分がやや大きめで重量もそれなりにあるので、子どもや女性の方にはやや使いにくいかもしれません。

    • 水量や角度が調節しやすい
    • 価格が安く機能が多いので、初めてシャワーヘッドを交換する方におすすめ!

    アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1A

    アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1A出典:amazon.co.jp

    アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1Aは、高い洗浄力と節水性能が特徴の多機能シャワーヘッドです。

    水圧の強さ 4
    肌あたりの良さ

    3

    塩素除去力 1
    機能性 5
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 5
    名前 アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1A 本体サイズ 幅66×奥行72×高さ275mm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 257g
    吹き上げた高さ 本体重量
    止水ボタン あり 水流の種類 ソフト水流(コンフォート水流)、ハード水流(ヘッドスパ水流)
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整 あり
    分解 あり 取付可能メーカー TOTO、LIXIL(INAX)、SANEI、KAKUDAI、GROHE
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    アラミック(Arromic) 3Dアースシャワー・ヘッドスパ 3D-B1Aには、止水ボタン・水流切り替え・水量調節・角度調整・節水機能など、比較的安価ながらさまざまな機能が搭載されています。水圧も十分な強さがあり、特にヘッドスパ水流は通常のシャワー水流の4倍となっています。

    ただし、ヘッド部分が重いため長時間の使用は手が疲れるかもしれません。角度調整機能を活かし、壁掛けでの使用をおすすめします。

    • 強い水圧で気持ち良く頭皮を刺激したい方におすすめ!
    • 角度調節機能があるので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使える

    S.K.H.AQUA BULLE ボヌール AQ88

    S.K.H. AQUA BULLE ボヌール AQ88出典:amazon.co.jp

    S.K.H. AQUA BULLE ボヌール AQ88は、高い節水性能とバリエーション豊富な水流が特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 4
    肌あたりの良さ

    3

    塩素除去力 1
    機能性 3
    使い勝手の良さ 3
    コスパ 4
    名前 S.K.H. AQUA BULLE ボヌール AQ88 本体サイズ 幅105×高さ280mm
    持ち手の幅 ヘッド幅- 105mm
    吹き上げた高さ 本体重量 280g
    止水ボタン 水流の種類 ジェット、ジェットシャワー、シャワー、ミストシャワー、ミスト
    水流切り替え/水量調整 あり 角度調整
    分解 取付可能メーカー KAKUDAI、INAX、SAN-EI、TOTO、タカギ
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    S.K.H.AQUA BULLE ボヌール AQ88は、ミスト水流を含む5種類の水流を切り替えられるのが特徴です。ミスト水流は水圧も高めなので、洗浄力と保湿力が期待できます。節水性能が高い点も、なるべく水道光熱費を節約したい方には重要なメリットでしょう。

    一方、水流切り替えスイッチがヘッド下部についているため、手の小さな方は操作に苦労するかもしれません。ミスト水流の粒が粗い点も、人によってはくすぐったさを感じてしまうでしょう。

    • 水圧が強く節水性能の高いシャワーヘッドを探している方におすすめ!
    • ミスト水流などさまざまな水流を切り替えられる
    アクアビュル ボヌール (シルバー) 【ldkベスコス2021受賞】 aqua bulle bonheur 5段階モード ファインバブル マイクロバブル シャワーヘッド 美容 シャワー ヘッド 日本製 【aq88】

    SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XA

    SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XA出典:amazon.co.jp

    SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XAは、高い節水性能と良好なコストパフォーマンスが特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 4
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 1
    機能性 3
    使い勝手の良さ 4
    コスパ 5
    名前 SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XA 本体サイズ 80×40×240mm
    持ち手の幅 ヘッド幅-
    吹き上げた高さ 本体重量 180g
    止水ボタン あり 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 なし 角度調整
    分解 可能 取付可能メーカー TOTO、INAX、SANEI、KAKUDAI、KVK、MYM、ノーリツ、リンナイ、TBC、YUKO、ガスター(東京ガス)、ミズタニ・大阪ガスの一部製品
    散水穴 227個 付属品 他メーカー対応アダプター

    SANEI シャワーヘッド レイニーストップ PS313-80XAは、価格が5,000円以下と比較的安価ながらも十分な節水性能を持っているシャワーヘッドです。小さな散水穴を集中配置しているため、節水しながらしっかりとした水圧となめらかな肌あたりのシャワーが楽しめます。

    一方、水流切り替えや浄水などの機能はないので、多機能なシャワーヘッドが欲しい方には物足りなく感じるかもしれません。

    • シャワーにかかるコストを抑えられる
    • 節水・水圧・肌あたりの3つを重視している方におすすめ!

    田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150

    田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150出典:amazon.co.jp

    田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150は、マイクロバブルによる高い保湿力とあたため効果、そして節水機能が特徴のシャワーヘッドです。

    水圧の強さ 3
    肌あたりの良さ

    4

    塩素除去力 1
    機能性 4
    使い勝手の良さ 4
    コスパ 4
    名前 田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150 本体サイズ 207×67×76mm
    持ち手の幅 ヘッド幅-
    吹き上げた高さ 本体重量 165g
    止水ボタン あり 水流の種類 1種類
    水流切り替え/水量調整 なし 角度調整
    分解 取付可能メーカー TOTO、LIXIL(INAX)、SAN-EI、KAKUDAI、MYM、KVK、ガスター
    散水穴 付属品 他メーカー対応アダプター

    田中金属製作所 ボリーナリザイア TK-7150のメリットは、直径1μm以下のナノバブルによる高い洗浄力・保湿力・あたため力を実現している点です。また、50%の節水機能と止水ボタンにより、水道光熱費も節約できます。本体は軽くスリムなので、使い勝手も良好です。

    良好な肌あたりに対し、水圧は若干弱めなので、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。止水ボタンで完全に水流が止まらず雫が垂れてくる点も、デメリットといえるポイントでしょう。

    • ウルトラファインバブルの高い保湿力やあたため力を実現している
    • 美容にこだわりつつ水道光熱費を節約したい方におすすめ!
    created by Rinker
    ¥13,360 (2024/02/29 01:07:33時点 楽天市場調べ-詳細)

    イマカラ編集部が紹介!シャワーヘッドの交換方法

    シャワーヘッドにはさまざまな種類があり、搭載されている機能も製品ごとに異なりますが、交換の手順はそれほど難しくありません。基本的な交換のステップは以下のとおりです。

    1. シャワーヘッドのメーカーと型番を確認する
    2. 古いシャワーヘッドを取り外す
    3. 新しいシャワーヘッドを取り付ける

      多くのシャワーヘッドは、ホースとの接続部にメーカー名や型番が記載されています。メーカーによっては取り付けにアダプターが必要になるので、新しいシャワーヘッドを購入する前に確認しておきましょう。それまで一度もシャワーヘッドを交換していない場合は、水栓と同じメーカーの製品が使われている可能性が高いです。

      海外製などの特殊な製品を除けば、どのメーカーのシャワーホースでも専用のアダプターを使えば問題なく取り付けられます。なお、シャワーホースと一体化しているシャワーヘッドの場合、シャワーホースも交換しなければいけません。

      シャワーヘッドは工具を使わずに取り外せますが、長期間使用したものは水垢などがこびりつき、接続部が固くなっている場合があります。もし厳しいようなら、ゴム手袋を着用して外すのがおすすめです。

      新しいシャワーを取り付ける際も、特に工具を使う必要はありません。取り付け後は、水漏れが発生していないかしっかり確認しておきましょう。

      イマカラ編集部が紹介!シャワーヘッドのお手入れ方法

      シャワーヘッドは日常的に使うものなので、気づかないうちに汚れや水垢が溜まっている場合があります。以下の手順で定期的にお手入れをしましょう。

      1. ノズル部分と散水穴をスポンジや歯ブラシで優しく掃除する
      2. 水の出が悪い場合は、針金などで直接散水穴を掃除する
      3. シャワー盤が外れる製品は分解して内部を掃除する

      取り外せないシャワーヘッドや、散水孔の小さなシャワーヘッドは、無理に奥まで掃除しようとすると破損の危険があるため注意が必要です。シャワーヘッドは少しずつ劣化していく消耗品なので、これらのお手入れでも水の出が良くならない場合、新品に交換すると良いでしょう。

      シャワーヘッドとホースの接続部から水が漏れている場合は、パッキンを交換すると症状が改善する可能性があります。ただし、シャワーヘッドを上に向けても向けても水が漏れてくる場合は、シャワー本体に何らかの問題が生じている可能性が高いです。家庭での修理は難しいので、交換することをおすすめします。

      なお、浄水機能がついているシャワーヘッドは、定期的にカートリッジを交換する必要があります。交換のタイミングは製品によって異なるので、説明書をしっかり確認して交換時期を忘れないようにしましょう。

      まとめ

      現在は、独自の強みを持ったシャワーヘッドが数多くのメーカーから販売されています。そのためシャワーヘッドを交換しようと考えても、その種類の多さに圧倒されてしまうかもしれません。

      しかし、さまざまな効果のある高性能なシャワーヘッドに交換することで以下のようなメリットが期待できます。

      • 肌あたりが良くなる
      • 洗浄力が高まる
      • 節水できる
      • 水質を良くすることができる

        肌あたりが良いシャワーヘッドを用いることで美容効果を発揮します。また節水できるシャワーヘッドを使用することで、日々の暮らしの中でエコを意識した生活を送れるでしょう。

        なお、シャワーヘッドを選ぶ際は、以下のようなポイントを意識して選ぶと良いでしょう。

        • 使用目的で選ぶ
        • 水圧や肌あたりの良さで選ぶ
        • 機能性で選ぶ
        • シャワーホースとの相性で選ぶ
        • 持ちやすさで選ぶ
        • お手入れのしやすさで選ぶ
        • 価格で選ぶ

          毎朝シャワーを浴びるのか、あるいは基本は湯船に入りシャワーは簡易的に使うのかなどシャワーでの使い方はさまざまです。自身のスタイルに合わせたシャワーヘッドを選びましょう。またお手入れのしやすさや価格も重要なポイントです。安価なシャワーヘッドでも近年、性能の良いシャワーヘッドが多く発売されておりますので、比較してみてはいかがでしょうか。

          この記事では、実際に多くのシャワーヘッドを独自の評価をしたうえで、紹介してまいりました。シャワーヘッドの交換を検討している方は、この記事をシャワーヘッドを選んでいただき、より良いシャワーライフを送りましょう。

          迷ったらこれがおすすめ